常盤幼稚園│奈良県橿原市の私立幼稚園

お問い合わせ
0744-29-1020
メールでのお問い合わせ

常盤幼稚園について

ごあいさつ

常盤幼稚園では、「安全・清潔・快適な環境」の中で、様々な遊びや活動を経験し、子どもたち一人ひとりが、物事を何でも「よく見て、よく聞いて、よく考えて、行動に移せる子」、そして「仲良く、元気にあいさつできる子」に育ってほしいと考えています。

幼稚園生活を通して、物事を単に知識として知るのではなく、体験を通した「生きる力の根っこ」を太くしていきたいと願っています。友達との遊びやいろんな体験から、自主性や主体性、何でもやってみようとする意欲や好奇心がふくらんでいきます。

でも、これらのことは、入園してすぐ身につくものではありません。
ゆっくり時間をかけて、先生と心を通わせ、一緒に遊んだり、歌を歌ったり、絵本を読んだり……楽しい経験をいっぱいして、時にはおもちゃや遊具の順番でケンカをしたり、仲直りをしたり……ゆっくりとした時間と、先生たちの優しい関わりの中で、少しずつ成長していかれます。

幼児期の3年は、あっという間に過ぎていきます。でも、お子様の成長の中で、かけがえのない楽しい時期なんです。
私たちと一緒に、子育てと、そしてお子様の成長を楽しみませんか?

幼稚園が子どもたちのためにあることは、言うまでもありません。
けれども常盤幼稚園では、お父さんやお母さんにとっても楽しい場所、新しい事との出会いのある場所でありたいと願っています。

常盤幼稚園 園長
吉川 隆博

教育目標

進んであいさつができる子どもに育てよう。
しっかり食べられる子どもに育てよう。
人間関係が作れる子どもに育てよう。

幼児期の3年間に育んでいきたいものは、生きる力の根っこです。
誰とでも「こんにちは」「さようなら」と、明るくあいさつができること。
素直に「ありがとう」「ごめんなさい」と言えること。
何でも分け合ったり、譲り合ったりできること。
自分で後始末ができること。
そして、自分たちで遊びやルールが作れること。

これらのことは、大きく成長していく中で、とても大きな力になることでしょう。

簡単で、当たり前のような教育目標のように思われるかもしれません。
私たち常盤幼稚園では、この3つを大きな柱として、毎日の活動やカリキュラムに取り組んでいます。

概要

創立 昭和44年4月
園長 吉川隆博
所在地 〒634-0003 奈良県橿原市常盤町332-5
電話番号 0744-29-1020
FAX番号 0744-22-7828

沿革

常盤幼稚園の歴史は、「本当の幼児教育とは何か」を追い求める歩みでもありました。
園の設備、環境の変貌と共に、私たち保育者も、変わり続けねばならないと思います。
子供たちの輝く未来のために、たゆまぬ進歩向上を目指して努力してまいります。

  • 昭和44年4月 設立認可。木造園舎3棟、室外プール
  • 昭和54年10月 北欧より大型木製アスレチック遊具導入
  • 昭和59年2月 第2運動場造成
  • 昭和61年12月 大型木製遊具「デンマーク号」新設(コンパン社)
  • 昭和62年8月 園舎全面新築工事着手。運動場拡張。仮園舎建築
  • 昭和63年3月 鉄筋コンクリート2階建園舎完成。室内温水プール(8m×10m)完成、サウナ室併設
  • 平成4年3月 第3運動場造成
  • 平成5年8月 除湿重視型空調設備導入
  • 平成8年4月 飛行機ジャングルジム新規入れ替え
  • 平成13年3月 第1運動場拡張
  • 平成13年8月 第1運動場土質改修(柔らかい質感の運動場に改修)
  • 平成14年8月 大型木製アスレチック遊具新設。高さのある遊具すべてに安全マット施工
  • 平成22年8月 アルミ製大型アスレチック遊具

資料のご請求、お問い合わせはこちら

常盤幼稚園の教育方針や園内設備などについて、詳しく説明したパンフレットを無料でご提供しています。また、当園に関するご質問・ご相談などもお気軽にお問い合わせください。

0744-29-1020 メールでのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

0744-29-1020 メールでのお問い合わせ

資料のご請求、お問い合わせはこちら

常盤幼稚園の教育方針や園内設備などについて、詳しく説明したパンフレットを無料でご提供しています。また、当園に関するご質問・ご相談などもお気軽にお問い合わせください。

0744-29-1020 メールでのお問い合わせ
ページTOP